もんじろうと暮らす日々。どこに行くにももんじろうと一緒。もんじろうの服を作り始めてからハンドメイドにすっかりはまってしまってにんげん服やこものも作ったりしています。コメントくださるととっても嬉しいです。


by 月夜
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

もんじろう、艦に乗る!

長崎と言えばランタン祭りです。
所用で長崎に行ったついでに見てきました。
まずはチャンポン発祥の四海楼
f0292289_11114022.jpg

あいかわらずでかいですね。そびえたっています。ここの5階のレストランが長崎港を見渡して眺望すばらしく、お目当てだったんですが…エレベーターから下りれないくらい人でごった返していました。ここまで来たら待つよ、と
f0292289_11135349.jpg


やっぱりチャンポン!皿うどん!ボリュームたっぷりおいしかったです。

さてさてお腹も満たされて景色を堪能…あれ?自衛隊のお船がいるよ?旗に電飾もついてるよ?これは行ってみなくちゃ!
f0292289_11164081.jpg

海上自衛隊の訓練支援艦てんりゅうですね!
ダメ元で「カバンの中に入れて絶対出しませんから犬も一緒に見学したらダメですか?」と聞いたところ、背広のおにーちゃんに即答で「ダメです」と言われましたが、海自の制服組の方達が「抱っこしてならいいですよ」と。やったね!もんじろう!
f0292289_11554098.jpg

かーちゃんはムチウチなのでとーちゃんがカバンを担いで、首だけ出して見学です。
f0292289_11561179.jpg

あれ?りょうさんがいるよ?
f0292289_11563952.jpg

水難救助用の人形です。

訓練支援艦というのは、文字通り護衛艦(いわゆる軍艦)の訓練を支援するお船なので、普通の護衛艦とはちょっと違います。たとえばこの飛行物体みたいなもの。護衛艦がミサイルを打つ訓練の標的用で、大きい方は一機四億円!マジっすか!?一回一回撃ち落としていたら破産するので、撃ち落とされる直前に回避させて、拾って整備してまた使うという、なんともエコな仕様です。(こんなところにも自衛隊さんの苦労が…)
f0292289_11572143.jpg

f0292289_15304617.jpg


なんでもよその国では、ミサイルの訓練では陸地から標的を飛ばして撃ち落すそうなのですが、日本は国土が狭い上にいちいち撃ち落していたらそれこそ予算が…なので海上から標的機をとばして、撃ち落される直前にラジオで回避させるという高等手段をとっているのだそうで、そんなことをしている、いやできる国は日本だけなのだそうです。
f0292289_15283749.jpg

もんじろう、ちゅーとかオイオイ(汗)

そして速射砲を動かしてみてくれたり、
f0292289_15282338.jpg

ラッパや手旗の展示があったり。
制服の自衛官さんにもんじろう抱いて写真とらせてほしいなぁ、と言い出せず、甲板に置いて写真撮ろうとしていたら、弾と一緒にどうぞ!と記念撮影をしてくれました。
f0292289_1527421.jpg


海自さんは「伝統墨守 唯我独尊」とも言われますが、とってもスマートでサービス精神が旺盛ですね。気さくな方が多くて楽しませていただきました。

艦の外では大村駐屯地から陸自さんが軽装甲機動車や高機動車、炊飯用の車両を持ってきて展示されていましたし、建物のなかでは「てんりゅう」ドッグ入りしている「あきづき」「きりさめ」の3タイプのカレーも試食できました。

さて、もんじろう、戦車試乗に続いて自衛艦乗艦!次はどうやって空を制覇する!?
[PR]
by moonlotusjp | 2014-02-14 11:08 | おでかけ。