もんじろうと暮らす日々。どこに行くにももんじろうと一緒。もんじろうの服を作り始めてからハンドメイドにすっかりはまってしまってにんげん服やこものも作ったりしています。コメントくださるととっても嬉しいです。


by 月夜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

熊本城で梅見。

もんじろうのカートデビューも兼ねての梅見です。
熊本城の桜は見事ですが、梅園もありまして、紅や白や八重咲きや、いろいろな種類の梅が咲きます。
f0292289_19584384.jpg

二週間くらいかけて咲いてゆくので全部咲きそろって、というのは難しいようですが、今日はまぁまぁでした。
梅は枝ぶりがよく、上を向いて花が咲き、また香りもよくて、私は桜も好きですが、どちらかというと梅の方が好きです。そしてこのポイントは背景にお城が写るという絶好の撮影ポイント。
f0292289_2011735.jpg

いつも情けない顔のもんじろうもこの凛々しい表情です。
去年は封鎖されていた飯田丸櫓も修復工事が終わり、芝生も広く静かなので、のんびりとシートを広げて日向ぼっこしました。
熊本城は観光で行くと、頬当御門から入って天守閣のコースが多いですが、下の方の城彩苑の近くの櫨方門から入ると竹の丸に出まして、肥後六花の花園や、桜の隠れお花見ポイントがあったりします。
f0292289_20686.jpg

ちょうど肥後椿が見頃…にはちと早くて、ほとんどの木ではかたくつぼんでいましたが、幾本かの木が咲いていました。おしべがみっしりと黄色でちょっと変わっています。ふつうの椿に比べるとやわらかく繊細な感じがします。

そしてこの竹の丸のもう一つお気に入りは、この互い違いの城壁。
f0292289_20101952.jpg

どどーーーと一気に攻め込まれないように築城の天才加藤清正がこのように設計したとか。
天守閣も見事ですが、私はこの城壁の重なりの眺めに、実際的と言いますか圧倒的なお城らしさを感じて大好きなのです。

ついでに上通りの近くでこんな靴もゲット。
f0292289_20134025.jpg

二足で5,000円。左が私、右がとーちゃんの分です。どこまでも迷彩好きなもんじろう一家であります。
[PR]
by moonlotusjp | 2014-02-23 19:55 | おでかけ。