もんじろうと暮らす日々。どこに行くにももんじろうと一緒。もんじろうの服を作り始めてからハンドメイドにすっかりはまってしまってにんげん服やこものも作ったりしています。コメントくださるととっても嬉しいです。


by 月夜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

さくらさくら2014 その四 ~田原坂。

さくらが満開になったばかりなのに大雨土砂降り057.gif057.gif057.gif。これでせっかくの花が散ってしまうのかと思ったら夜も安眠できず…仕事行っても気になって気になって…仕事終わってからやってきましたよ、田原坂公園
f0292289_201765.jpg
いやもうすごい雨でして…土砂降りでして、足元は小川ですよ…そんな中、半分ヤケと言いますか意地と言いますか…
f0292289_2015489.jpg
資料館の係員さん以外、園内にはひとっこ一人居ません。当たり前です…
f0292289_20145154.jpg
写真は明るさupして撮ってるからそんな感じでもないですが、もう暗いし寒いし傘さしてても上から下までズブ濡れ靴グチョグチョ。足早に園内一周して即行撤収です。
f0292289_2016044.jpg
田原坂は西南の役での激戦地で
♪雨は降る降るじんばは濡れる。越すに越されぬ田原坂♪
で有名です。
田原坂の戦いは明治10年3/4から17昼夜続いた大激戦。みぞれまじりの雨の中、一万人余の戦死者を出し、双方から撃ち合った弾ががっちあった空中かちあい弾が展示されているほど。
それだけの激戦地に木も花もあったものではなかったろうけれど、この地での戦いは終わり、人々は次の戦いの地へ去り、残ったむくろ、しみた血汗の土の上に、雨はさらに降り花は散り、一番上の美少年の像の後ろに立つ楠は田原坂の戦い終わっても残ってその地に佇み続け…感慨深くもあります。

これだけの雨だとさすがにもんじろうは連れて行けず…帰ってきたら二日間花見狂いになったかーちゃんに連れまわされてお疲れなのかぐっすりおやすみでした。
f0292289_2017175.jpg
まだまだ花見の日は続きます。

…つづく…

[PR]
by moonlotusjp | 2014-04-04 06:00 | おでかけ。