もんじろうと暮らす日々。どこに行くにももんじろうと一緒。もんじろうの服を作り始めてからハンドメイドにすっかりはまってしまってにんげん服やこものも作ったりしています。コメントくださるととっても嬉しいです。


by 月夜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

さくらさくら2014 その五 ~山鹿~

もう半ば意地になってる桜見物5日目…お次は山鹿にやって参りました。

この日は汗ばむほどのよいお天気…気持ちよいわぁ…もんじろうはお留守番です。
山鹿の町は古い建物や江戸時代からの土蔵を利用したお店などが並んでます。
その一軒。和モノ雑貨のお店…を振り返ったら雨どいにニョキニョキ伸びる草。いや新芽ですね。スクスクと空に向かっていて春を実感。
f0292289_23165547.jpg
本日の一番の目的は桜もさることながら、先日立ち寄ったリボンやさん「Reborn」。こないだはとーちゃんともんじろうが居たからゆっくり見れなくて後ろ髪引かれたので、こたびはおともだちと…ゆっくり物色…もうあれもこれもステキすぎて016.gif 選べない…
こたびはこの4本。アジアのリボンなのになんだか和っぽいところがツボ。ユカタとか着物の帯にちょうどよいかなぁ~と妄想しまして…あ、もちろんイヌ服ですよ。でもリボンにしてカチューシャとかバレッタとか髪飾りに仕立ててもかわいいよなぁ~。も1本フシギなかわいいリボンもgetしましたが、これはまた加工してからのお楽しみ。
f0292289_22245135.jpg
お昼は、そんな江戸時代の酒蔵を利用した「メトロカフェ」で塩麹からあげのランチ。
f0292289_23171045.jpg
下調べして行かなかったもんで迷子になってようやっとたどり着き…肝心の写真を撮るのを忘れてもうた…「天聴の蔵」(天を聴く?なんともステキな名前)という酒蔵の中にはシンプルでアメリカンな家具。そして絵本がいっぱい。年に数度マルシェも開かれているようです。

そして山鹿まで来たならば見ずには帰れまい!山鹿都市ガスさくら園
f0292289_23173397.jpg
社長さんが日本全国のさくらを集めて通り抜けを作って、さくらの時期だけ開放されるというさくら園です。
f0292289_23175224.jpg
満開の後の雨で、ソメイヨシノはけっこう散りかけていたものの、さすがにこれだけ種類があると今が満開、これから花開くさくら、などなど。八重に枝垂れに白に桃にピンクに…見飽きません。
f0292289_23195995.jpg
枝垂れがハラハラ散ってきれいでした。地面スレスレまで垂れていたので、もんじろうも連れて来ていたら短足犬でもステキな写真が撮れたのになぁ…とやっぱり親バカです。
f0292289_23212874.jpg
さてさて熊本市内のさくらはそろそろ散ってゆくので、これからは阿蘇方面が楽しみ♪
次はどこのさくらを見に行こう?

…つづく…


[PR]
by moonlotusjp | 2014-04-05 06:00 | おでかけ。