もんじろうと暮らす日々。どこに行くにももんじろうと一緒。もんじろうの服を作り始めてからハンドメイドにすっかりはまってしまってにんげん服やこものも作ったりしています。コメントくださるととっても嬉しいです。


by 月夜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

熊本城でお散歩。(GW前段)

GW前段はほぼ仕事なので、仕事が終わってからお散歩という名のお出かけをしてました。

この日は夕方の熊本城にお散歩に行きました。
GW期間中は夕方からは有料区域が¥500→¥200になります。といっても、もんじろう一家はパスポートを持ってるのでいつでもOK。
熊本城の有料区域は¥500ですが、パスポートだと年間¥1000。ついでに細川刑部卿邸も入れます。
祭りだ!お客さんだ!ちょっと時間ができた!だのとなんだかんだとお城に行く機会の多いもんじろう一家にとってはこれほどありがたい通行手形はありませぬ。
なんにもなくてもお弁当とかおやつを持ってお城に行っては人気のないエリアにレジャーシートを広げてお昼寝という名のピクニックをしたりしてます。
熊本城は広くて、毎度毎度いろんな発見があるから、今日はどんな発見が?とそれだけでも楽しいんですよ。

それはさておき。
ちょうど肥後六花園の肥後芍薬が見ごろでした。
f0292289_052844.jpg
花園といっても花壇程度ですが、西日があたって輝いとりました。
f0292289_0521557.jpg
芍薬の次は肥後菖蒲ですなぁ。
芍薬園を見に来たおかげで、「櫓群区域」というところを発見しまして。
おお!ここは初めてのところなりよ!
とずんずん登っていきます。
f0292289_052274.jpg
櫓群のほうは、こじんまり&静かな空間がそこここにあって、人気もなく静か…これは穴場じゃないですか!?
肥後椿の森も発見したし。
f0292289_0522476.jpg
熊本城名物の武者返し。
歩き回りすぎてノドがかわいちゃったので、今日は「すいかサイダー」
熊本はスイカが名産。ちょうど今が旬ですよ~。
f0292289_0525091.jpg
そして
本日の大小天守閣。
今日も威風堂々ですなぁ。
f0292289_0531224.jpg
これだけ熊本城通ってるのに、いままで一度も本丸御殿に入ったことがなかったのです。
もんじろうが入れませんからね。
今日はとーちゃんと交代で見てみることにしました。
f0292289_054160.jpg
熊本城、天守閣や城壁、櫓も壮大ですが、本丸御殿の内装も見事でした。
よくTVに出てくる「昭君の間」
襖絵も見事です。
f0292289_0542010.jpg
天井には色鮮やかに木々花々が描かれていて、見ほれてしまいます。
f0292289_0534086.jpg
お座敷はもちろん見事でしたが、個人的にツボだったのは台所。
天井が高くて吹き抜けで、囲炉裏が長くて広くて。
こういうお城の姿が見られるのも熊本城のいいところです。
f0292289_0543475.jpg
本丸御殿の前には「清正公の銀杏」があります。
でかいです。とにかくでかい。
熊本城は別名、銀杏城と呼ばれるほど、秋の銀杏は見事ですが、この木が最たるものでありましょう。
清正公手ずからお植えになった木だそうです。
この銀杏の高さが天守閣を越えたら災難が起こるとか。
奇しくも西南の役がそれにあたり、薩摩軍に攻められた政府軍が籠城しているときに火事に見舞われ、この銀杏も燃え落ちたそうですが、わずかに残った芽からまたここまで大きく育ったのだそうです。
(太平洋戦争では熊本市も空襲に見舞われ、市街地は焦土となったそうですが、奇跡的に熊本城には災難から逃れられたそうです)
f0292289_0545414.jpg
そしてやっぱり大天守閣はこの角度が好きです。
桜の次はツツジが咲いております。
f0292289_055690.jpg
そしてもんじろうのドヤ顔。
なんでこんな顔になりますかね???
f0292289_0551675.jpg
次にお城に行ったらどんな発見があるかなぁ?


[PR]
by moonlotusjp | 2014-05-11 01:08 | おでかけ。