もんじろうと暮らす日々。どこに行くにももんじろうと一緒。もんじろうの服を作り始めてからハンドメイドにすっかりはまってしまってにんげん服やこものも作ったりしています。コメントくださるととっても嬉しいです。


by 月夜
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

天草旅行2014 その3

油断するとすぐ一週間なんて経っちゃいますね。
天草旅行記も終わってないのに、もんじろう地方は秋がきとります。
マズイマズイ…どこまで行きましたか…まだ2日目(7/26)…スミマセン。
今日からドバーーーっと参ります。

大江天主堂を後にして、お次は【崎津天主堂】へ。
ここは私が天草で一番好きなところです。

小さな港の集落にとけこんだ教会がとても美しいのです。
f0292289_238517.jpg
大江天主堂は緑の丘に真っ白な堂でしたが、ここは港の灰色というか茶色とほぼ同系列の色。
そこに埋まったステンドグラスも美しい。

崎津天主堂は
「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産として、世界遺産入りを目指しておるそうな。
ここには大江天主堂は含まれとりません。
下がそのPRポスターに使われている写真。
港に立ち込める霧の中に浮かぶ教会の塔が幻想的です。
f0292289_2392618.jpg
教会の内部は撮影不可です。
大江天主堂と同じ様式ですが、大江ほどの開放感はありません。
しかし心落ち着くお堂は、思わずひざまずき、何かに祈りたくなるような気持ちにさせる、厳かな雰囲気です。

暑くて溶けそうになりつつも、大好きな崎津教会。
うっとり見とりましたら、教会の前に座っていたおじさんに声をかけられました。

なんでも船で海から教会~沖のマリア像を案内してくれるという。
去年まではなかったこの遊覧。
もんじろうもOKということで一も二もなくお願いしましたとも。
f0292289_2310441.jpg
案内料は30分一人500円。
よくしゃべるおじさんで。
崎津集落独特の建物や集落の造りなどを解説してくれます。
f0292289_23104452.jpg
海の上から見る教会はまた趣が違います。
大江は丘の上にそびえていて、威風堂々としとっていかにもシンボル!という感じでしたが、
崎津はなんというのかな、集落にとけこんでいるというか根付いているというか、いとも自然な感じがします。

f0292289_2311643.jpg
暑くてもんじろうはハァハァです。
この子は船はこわがらんですね。

そして何よりこの遊覧でみたかったのが、このマリア像。
海に向かって立っておられます。
f0292289_23114394.jpg
去年の夏と冬に来たときは、このマリア様を拝みたく、岩場をつたって回り込もうとしたが果たせず。
この日ついにその尊顔を拝することができました。
f0292289_2312766.jpg
この日は台風が近づいとりまして海上がうねっとったので、これ以上近づくことはかないませんでしたが、それでも海からの教会、マリア様を見られて本当によかった。
おじさんもコネタを披露してくれて、ガイドにはないこともいろいろ聞けてよかった。

そしてもう一つ。
天草謹製【杉ようかん】
教会の前の路地にあるお店【南風屋】さんで売っとります。

うるち米のお餅をのばして、餡をつつみ、縁起のよい紅をひき、杉をはさむ。
シンプルです。
18世紀に江戸に向かっていた琉球の使節が嵐によって遭難して崎津に漂着し、崎津の住民に救助されたお礼に伝授されたものだそう。

f0292289_23124958.jpg
ほんのり甘くて上品な生菓子です。これで150円。
その日限りの期限なのでお取り寄せもできません。
ここでいただくしかない。
たまに熊本市内の物産展に出品することがあるくらいだそうな。
お店のおばあちゃんが説明しながら冷たいお茶をいれてくれたのも、とてもありがたかったです。


もっとのんびり崎津に居たいのはやまやまでしたが、今夜の宿にチェックインして本渡まで戻らねばならないので前進。

崎津・大江は昨年冬のイルミネーションも本当に美しかったのです。
そのうち機会がありましたらご紹介させてくださいませ。

お次は【十三仏公園】です。
f0292289_2314586.jpg
真っ青な海。
写真撮り忘れましたが、【白鶴浜】という美しい白砂の海岸を望むこともでき、与謝野鉄幹・晶子夫妻の歌碑もあります。

f0292289_23135997.jpg
下は断崖絶壁。
…大好きですな。こういうポイント。
もんじろうが落ちてはかないませんから、しっかり握ってパチリ!
f0292289_23141964.jpg
さらに前進して、この夜の宿、下田温泉【望洋閣】です。
ここ、ペットOKの宿。
○天などの予約サイトにはペットOKとは載っとりませんが、とーちゃんが直に電話したらOKでした。
全館オーシャンビュー。
眺めも最高で、昔ながらの温泉の観光ホテル!
天皇陛下もお泊りになったことがあるそうです。
f0292289_23152417.jpg
ゆっくりしたいのは山々ですが、これから花火大会の為に本渡市まで取って返します。
正直、この時点では、花火なんてもうどうでもいいから寝たい温泉はいりたいゴロゴロしたい…
と言ってもとーちゃんが許してくれませんがね。

そしてブンブン本渡に取って返し、市内に入ったところで【S-PORT】さん発見。
天草特産のオリーブ油やイチジクを使ったジャムでおいしい洋菓子を作ってらっしゃる。
【天草謹製】にも選定されております。
甘さひかえめの上品な洋菓子です。
干し柿のようなイチジクのジャムがはさまれたお菓子がとてもおいしゅうございました。
f0292289_23152565.jpg
ばらのお菓子をgetして、日が暮れる前には会場に到着。
とーちゃんの計画通り、一番近い駐車場にすべりこみ、夜を待ちます。

…つづく…


[PR]
by moonlotusjp | 2014-09-09 23:08 | おでかけ。