もんじろうと暮らす日々。どこに行くにももんじろうと一緒。もんじろうの服を作り始めてからハンドメイドにすっかりはまってしまってにんげん服やこものも作ったりしています。コメントくださるととっても嬉しいです。


by 月夜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

さくらさくら2015 その一 ~身延山久遠寺、富士川、富士宮本宮浅間神社。

新天地での桜。
桜と聞くとむしょーーーに元気が出るもんじろう親子です。
もんじろうの住む富士五湖地方は、高地なのでほかよりも10日以上は開花に差があるもんでラッキーーー!!!と走り回っとりました。

というわけで2015年最初のお花見は
3月30日
【身延山久遠寺】
です。
f0292289_23510852.jpg
そりゃもう見事なしだれ桜がみられるということで…
本栖湖からヘアピンカーブをぶいぶい行って到着。

…なにこの階段…(この写真は頂上付近)
『菩薩梯』とかいって、287段のこの急な石段を登り切ると涅槃に達するって…
いやいいです、煩悩にまみれてますけど、いいです…
でもこの石段登らんと桜がみられんとよね…

と、もんじろうがぴょんぴょんぴょ~~~ん!!!
と登っていくではないか!
f0292289_23514552.jpg
まぢっすか(汗)
ぜいぜい言いながら、まわりの参拝客に笑われながら必死にもんじろうを追いかける…

なのにもんじろう、このドヤ顔で途中で待ってて、かーちゃんが追いついたらまたぴょんぴょんぴょーーーーん!!!とかどんな鬼軍曹だよ(涙)
f0292289_23520786.jpg
必死に石段登りきった後は苦しくて苦しくてふらふら。

が!境内には見事な桜です。
f0292289_23515862.jpg
これぞ地獄のあとに極楽というのでしょうか…
ちょうど見頃です。
ほんとにすばらしい。

さぁ、もんじろう君、お仕事ですよ。
f0292289_23521947.jpg
いいね!いいね!きまっとるね!

ちょいと休んでから、せっかく身延まで来たので南部町を下って、富士川にぬけることにします。

富士山といえば桜。鉄板の組み合わせをネットで見つけたもんで、富士市までひたすら南下します。
(途中、南部町にも桜の名所がいくつもあったのにリサーチ不足で通過してしもうた。残念)

富士市の富士川【龍厳淵】
この見事な富士山と桜をどうぞご覧ください。
f0292289_23522339.jpg
富士山に桜に菜の花と富士川!
すばらしい!
あまりのみごとさに言葉も出ませぬ。

ほんとは富士山を正面にすえたいのに、なぜにこのびみょーーーな構図なのか…
ワケはこれです。
↓↓↓
f0292289_23522550.jpg
なんとも残念な鉄塔・・・
こればっかりはね…なんともね…

そろそろ夕暮れなので、富士宮から朝霧高原をぬけて帰ることにします。

富士宮といえば
【富士宮本宮浅間神社】です。
f0292289_23522958.jpg
ほんと絶好のお花見日和、富士山日和でありました。
f0292289_23523535.jpg
ああもう富士山と桜、最高です。
日本人でよかったとつくづく思う。

f0292289_23523268.jpg
残念ながら富士山本宮浅間神社は境内は犬禁止なので、さささっとお参りして撤収です。

帰りは朝霧高原を抜けてするするする~~~と帰宅できました。
途中、大石寺も見とけばよかった。
来年は行くぞ!と。

ここからお花見ざんまいな日々の幕開けです。

[PR]
by moonlotusjp | 2015-04-05 09:00 | おでかけ。