もんじろうと暮らす日々。どこに行くにももんじろうと一緒。もんじろうの服を作り始めてからハンドメイドにすっかりはまってしまってにんげん服やこものも作ったりしています。コメントくださるととっても嬉しいです。


by 月夜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:つれづれ( 21 )

活動再開。

一雨ごとにあたたかくなってゆきますね。

富士山のお膝元でのはじめての冬は、何度か雪かきはしたけれども思ったほど雪は降らず、氷点下10℃の寒さも乗りきることができました。降った雪が半月以上もとけないで残っていることに驚きました。

もんじろうはやっぱり犬だった。
雪だの氷だのに大喜びでした。
f0292289_20364782.jpg


結氷した山中湖の上で転げ回ってみたり、
f0292289_21384889.jpg


富士山雪まつり行けば、このどや顔。

f0292289_20375449.jpg


西湖に行けば、写真撮ったと思ったらまた転げ回り、
f0292289_20385744.jpg


走り回って転げ回って、家に帰ったら爆睡zzz
f0292289_20403953.jpg



うらやましい限りです。
かーちゃんはと言えば、年が明けてすぐ降った15㎝の雪にビビりまくり。
f0292289_20423698.jpg


なんじゃぁ?!こりゃ?!
f0292289_20432477.jpg


と半泣きで家に帰ってみれば待っていたのは初雪かきで、全身筋肉痛(TДT)
でももんじろうは雪かきしてる間も回りをチョロチョロ走り回って、できた雪山でこのどや顔。
f0292289_20450236.jpg


とはいってもビビりまくり覚悟していたほどには大変な冬ではありませんでしたが、パソコンにもミシンにも向かわなかったので、気まぐれなblogの更新がさらに気まぐれておりました。

そろそろぼちぼち思い出しつつ更新してゆこうかと思います。

[PR]
by moonlotusjp | 2015-03-09 20:32 | つれづれ
新しい年を迎えてはや2週間。

f0292289_9224111.jpg



怒涛の2014年。止めを刺すようなドタバタの年末を乗り越えて、富士山の麓ではじめてのお正月を無事むかえることが出来ました。
いろいろやってみたいことや行ってみたいところもありまして。
今年も一年もんじろうと元気に挑戦していきたいと思っております。

毎日upしてみたり、ずず~っと間があいたり気まぐれなブログですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
by moonlotusjp | 2015-01-13 09:19 | つれづれ
祝!ホークス優勝!
f0292289_0541758.jpg
めでたい!
(ってことでかーちゃん実家のある唐津くんちの鯛!)

たいして野球なぞふだんは見ませんがね。最後の2戦は見ましたよ。
最後の最後は正座して。
あーーー!!!え?え?え?おおおおおーーーーー!!!と。
近所迷惑に大歓声。
試合終了優勝決定は、スカーーーン!とはいかんかったけど、あれあれあれ?今の何?って感じではあったけど。
それもまたホークスの持った運!
ホームで連休前にキメられてほんとによかったよかった。

にわかホークスファン。
ミーハーでお祭り好きのもんじろう一家。
3連休を控えて、今頃さぞかし九州は盛り上がっておろうと、とーちゃんと「九州帰りたいねぇToT」としみじみ。

今月、ホームシックの波ががっつり来てですよ。
発端は「秘密のケンミンショー」の博多屋台特集と、「孤独のグルメ」の真夏の博多出張スペシャル。
とーちゃんと、帰りたいよーーーと絶賛ホームシックにはまり。

もんじろう家の町から博多には毎日1便夜行バスが走っとりまして。
f0292289_0414140.jpg
西鉄バスと富士急行の交互運行。
f0292289_042415.jpg
18時に出発して寝ているうちに9時に博多到着。
料金も片道11000~14000円で、ほぼ個室。
おまけにただいまキャンペーン期間中で片道10000円で帰られるそうな。

…まぢ乗りたい。
この写真撮ったのも、わざわざ見に行ったわけではなく、買い物行った富士山駅に停まっとって、
おもわずふらふら寄っていって、それがまたまた西鉄バスで、かーちゃん半泣き。
運転手さんが「年末にでも乗ってください」と言ってくれたのに、即答「乗れるもんなら今すぐ乗りたい!」と答えたバカです。

九州行って、おくんち見て、ラーメン食べて。
f0292289_0461254.jpg
ちょうど【博多千年煌夜】やってるから、博多の寺町のライトアップ見に行って。
f0292289_0544215.jpg
そぞろ歩いて。
f0292289_0543975.jpg
もちろんホークス優勝セール行って。

行きたいなぁ。帰りたいなぁ。
でも、もんじろうが高速バスには乗れんのだもんなぁ。。。

とボヤきつつ、ホークス優勝にわく福岡の町がTVに映るのを楽しみにしとるのです。


[PR]
by moonlotusjp | 2014-10-31 19:45 | つれづれ

寒っ。

今朝は冷えるとは聞いていましたが…
とーちゃんが出勤しようとしたら、車のフロントガラスが凍っとった!
f0292289_23375997.jpg
このあたりの天気は富士五湖の中でも河口湖に近いんだけど、天気予報は氷点下とはいってなかったけど(たしか2度だったはず)
山中湖のあたりは-2度だって。
…どーりで寒いはずだ。
もんじろうはストーブがついている間はストーブにへばりつき、ストーブ消したら毛布に潜り込み、お日様が照っている間は日差しを探して窓際をウロウロしとります。

かーちゃんはそろそろ部屋で作業するのもお尻と足元が冷たくてですよ。
でもエアコン入れるにはまだだし…かーちゃんの部屋に2畳の電気じゅうたん入らんし。
やっぱり1畳の電気じゅうたん買うしかないかなぁ。
でも部屋のミカンが凍るというこの地の寒さ。
電気じゅうたんでなんとかなるもんなんかいな?
ストーブ?ファンヒーター?
炬燵は無理やし。炬燵入れたら寝る場所がなくなるよ。
どれがいいんだろ?
うーーーん。
ホームセンターと家電屋の広告見て悩んどります。

もんじろう地方はただいま紅葉まっさかり。
富士山と紅葉のコラボは見事です。
紅葉が散ったら冬到来なんだろうなぁ。


[PR]
by moonlotusjp | 2014-10-29 23:45 | つれづれ

笠雲…明日は雨かなぁ。

先週末、ちょいと紅葉でも見に出かけようか、と出発したところ、富士山に見事な笠雲がかかっとる!
ちょうど冠雪した七合目から上がきれいに雲に覆われとります。
f0292289_2144888.jpg
これは河口湖畔の【大石公園】から眺めた富士山。
せっかくきれいな富士山だから、画面に電線入れたくないもんね、と移動とかしてると、あっという間に雲が形を変えてしまいます。ほんと『刻一刻』というコトバそのまんま。

せっかくだからね、もんじろうも一緒に撮っとこうか。


f0292289_21451963.jpg

ちょうど大石公園はコキアなるものが盛りで、『コキアの樹海』なるものが一面を覆っとりました。


f0292289_2145688.jpg
コキアってなんだろね?近くで見ると海草みたい。あのお刺身の端っこについとるやつ。

スマホで撮っているんだけども、コキアに焦点を合わせると鮮やかな赤がきれいなのに富士山はボケる。
f0292289_21453019.jpg
富士山に焦点を合わせるとコキアが色褪せる…難しいのぅ。

7月に家を探しに来たときはラベンダーがきれいだった大石公園。
次はどんな花が見られるか楽しみです。

そしてぶらぶら紅葉…途中で洞窟見物に方針転換。
洞窟探索した後は温泉に、鳴沢村の【富士眺望の湯ゆらり】へ。
見事な笠雲はボリュームを増して、お団子みたいなのを従えて、さながら亀みたい。
(見方によってはホイップクリームに見えないこともない)
f0292289_21453861.jpg
そんな富士山を見ながら温泉つかってたら、あっという間に亀の頭やら足やらは消えて、シンプルな笠雲に。
富士山の上空ってすごい風が吹いているんだなぁ。
富士山が笠雲をかぶると翌日は雨なんだって。
こんなにいいお天気なのにね。

翌日…翌々日まで、すごい土砂降りでした。
そのうち、その日の富士山を見たら天気を予測できるようになるのかなぁ?


[PR]
by moonlotusjp | 2014-10-28 10:00 | つれづれ

富士山冠雪!

こんにちは。
日に日に秋の気配を感じる今日この頃です。
すでに日中の気温が低いときで10度前後、朝は3度とかいう…めっちゃ寒いもんじろう地方です。
雨が降るともうそれは寒くて寒くて、これって秋じゃなくて冬じゃないか?と思うほど。

そんなもんじろう地方、10月16日に富士山初冠雪を見ることが出来ました。
平年よりも16日遅く、去年よりも3日早いのだとか。
こんなに寒いのに16日も遅いというほうが驚きですけど…(汗)

前日にもちらりと雪を冠った富士山が見えたらしいのですが、甲府の気象台から冠雪した富士山を観測できないと「初冠雪」とはならないとか。

そして16日の朝は見事に晴れまして、早起きとーちゃんが写真を送ってきてくれましたよ。
f0292289_2142268.jpg
おおお!見事な白い富士山じゃないか!
と、あわてて外に出たものの、すでに富士山は雲の中。
16日の日中はほとんど見えませんでした。
…やっぱり早起きは三文の得やな…

と、夕方、ふと外を見ると、富士山見える!

あわててもんじろう抱えて、新倉浅間神社へ!
ここなら電線のない富士山が見えるはず!
f0292289_21413316.jpg
ぎりぎりセーフです。

まっくろい富士山も迫力がありますが、やはり雪を冠った富士山が、富士山らしいというか、感動します。
白い富士山を見るのは初めてなかーちゃん、感動しまくり。
撮った写真を写メしまくり。
f0292289_2141456.jpg
新倉浅間神社は五重塔と富士山がきれいにおさまってくれる絶景ポイントです。
もんじろう地方は富士山の麓というよりも富士山の一部なので、目の前にどどーーーーん!と富士山が鎮座しておりまして、半端ない迫力です。

毎日違った富士山を見ることが出来るのも楽しみの一つです。





[PR]
by moonlotusjp | 2014-10-24 23:03 | つれづれ
長々と引っ張った『ばいばい熊本&九州の旅』も6日目(8/3)。
やっとこラストを迎えました。

神戸港に入港した【さんふらわぁ号】
f0292289_21172789.jpg
こどもの頃、別府の祖父母のうちから眺めていた憧れのさんふらわぁに、もんじろうと乗れたなんて改めて感激です。

もんじろう本州発上陸。
f0292289_21182089.jpg
眠くてぼ~~~っとしとるやろ?
ごはんも食べたしね。寝とっていいよ。

神戸港から名神大津SAまではとーちゃんの運転。
おおお!迫力あるやないの!
f0292289_2118211.jpg


【大津SA】で琵琶湖を臨んでパチリ!

f0292289_21181569.jpg
叶匠寿庵のショップがあったり、いろんな味の八橋もあるよ。
f0292289_21184797.jpg
琵琶湖を眺めながら、
朝ごはんに京風おうどん。
f0292289_2119538.jpg
やっぱりおうどんは体にやさしいね。


ここからはかーちゃんが運転します。
名神~新名神~東名阪~伊勢湾岸自動車道~東名~新東名。
かっ飛ばします。
なんせ17時前までに新居に到着せにゃならん。
着かなんだら新居の鍵を受け取れず野宿やもの。

一昨年横浜まで走ったときとは通過している道が違う気がせんでもないけど、ナビ様がおっしゃるとおりに走り続けます。

そして到着したのは【新東名 浜松SA】。
f0292289_21215252.jpg
さすがYAMAHAの街。鍵盤模様の建物ですよ。
おまけにアジリティつきのドッグランがある!
f0292289_21202320.jpg
さぁ!もんじろう。
本州デビューだ!
九州男児の…気合なぞないね…(汗)
f0292289_21195714.jpg
アジリティもかわいいよ。
f0292289_21201784.jpg
ドッグランの脇にはペットOKのカフェ。
【上島珈琲店】
テラスだけかと思いきや、店内もOK。

f0292289_21205643.jpg
ここでにんげんはお昼ごはん。

f0292289_21221651.jpg
…おまえの分はないよ~だ。

浜松SAは物販も充実しとって。ワゴンというかハンドメイド系のショップとかもたくさんあって。コンビニもでっかくて。
なんもかんもびっくり!
トイレもきれい。
新東名は道路がきれいすぎて、気がついたらおそろしい速度が出てしまう怖い高速道路なんだけど、駐車場やSA/PAが充実していて楽しいよ。

やっぱり浜松(浜名湖じゃないけど)ならウナギよね、と串焼きなんぞ食べたりしながら出発です。
f0292289_21221998.jpg
あ、こんなのもあった。
まさしくこのど真ん中めがけて行くだよね。
f0292289_21223453.jpg
と、出発したものの、もんじろう、車内でげろっぱ。
あわてて次のPAにお立ち寄り。
【遠州森町PA】
時計を気にしつつ、芝生にもんじろう出して、まちっと休憩。
f0292289_21232289.jpg
それにしても、このPA、武家屋敷ですか?というような建物です。
新しいだけあって、新東名のSA/PAは一つ一つおもしろかねぇ。
といいつつ、さらにかっ飛ばして。

無事、新天地の富士山の麓に到着いたしました。
f0292289_212417100.jpg
新居の鍵もらって、ガスの開栓も間に合って。
よかったよかった。

都合、5泊6日の旅はこうやって無事終わりました。

翌日荷物の搬入なので、この夜は新居のフローリングにダンボールにタオルケット敷いて雑魚寝…なハズが、もんじろうがタオルケットを占拠して、親二人は床の上に直寝です。
f0292289_21243939.jpg
かーちゃんも、もんじろうも、九州沖縄以外で暮らすのは初めてです。
これからどんな生活が待っているのだろう?
冬の寒さは尋常じゃないらしいし。
-10℃とかいうし。今年は2m弱も雪が積もったとかいうし。
夏の時点で熊本と比べると最高/最低気温が-5℃とか。
不安も心配もたくさんあるし、越してきて2ヶ月弱。
すでに九州が恋してシクシクしとることもありますが、九州に居たときみたいに楽しいことたくさん見つけて、もんじろうと楽しみたいと思います。

今後とももんじろうと暮らす日々の日記をよろしくお願いします。



[PR]
by moonlotusjp | 2014-09-27 22:36 | つれづれ
ばいばい九州の旅。
ついに九州を離れました。
大分港を出航した【さんふらわぁ号】は翌朝、神戸港に入港します。

船内はなんだかカーニバル。
f0292289_2125666.jpg
ここにもんじろう連れてきて記念写真撮りたかったけど、部屋から出せんのよね。
f0292289_2155686.jpg
目ぇ腫らしたまんま船内探索。
f0292289_215118.jpg
バンドが生演奏しとったり。
f0292289_2133618.jpg
大分~神戸航路は、ペットと泊まれる船室(ウィズペットルーム)があって、そこが予約いっぱいならペットだけゲージに入れて預けることもできるそうな。
うちはもちろんウィズペットルーム。
f0292289_2143738.jpg
一般の船室とはエリアが完全に分けられていて、この扉の向こうがウィズペットルームの並び。

f0292289_2141877.jpg
万が一、ペットが部屋から脱走しても一般船室まで脱走できなくなっとります。
通路の向こうはデッキ。
だけどペット不可。
さすが船というべきか扉が重いんよね。
こんな重さも好きだなぁ。

船室はこんな感じ。
人間用に2段ベッド。
ペット用のエサ入れと水のみが設置されとります。
トイレは自前。もんじろうは自前のトイレととーちゃんがいれば、ほぼトイレ成功させられるので、車から抱えて持ってきた。
狭いっちゃ狭いけどこじんまりとしていい感じ。
f0292289_21449100.jpg
熊本の家を出て、5泊目。さすがにとーちゃんもお疲れで、夜食をつまんだらとっととお風呂に入りに行きましたよ。

f0292289_216590.jpg
もんじろう君もごはんだね。
熊本を出る前は体調崩して心配だったけど、見かけは元気になったもんじろう。
ただ毎日違う環境なのがストレスなのが、食い気命!のもんじろうが、いつものごはんはあまり食べない。
とーちゃんかかーちゃんが側についていて促してやらんと完食できんとか…もうね…
ガツガツ食べたのはくるみカフェさんの馬ロッケと、湯布院ガーデンホテルのキッシュくらい。
この夜はマロン君ママさんが差し入れてくださったお醤油ごはんは、いつもより食べてくれてちょっとほっとしましたよ。


食べ終えたもんじろうはとっととベッドに上がってオヤスミ…zzz…
f0292289_2173635.jpg
部屋のTVでは航路と現在位置が表示されます。
フムフム。
台風が通過した後なもんで、豊後水道も瀬戸内海も若干の揺れはあって、「お気をつけください」とTVに表示されるんだよね。
f0292289_2162883.jpg
お風呂にゆっくりつかって(大浴場があります)
日が暮れてるし、雨が降ってるので景色は見えないけど、お船のお風呂も乙なもの。

とーちゃんはすでに爆睡。
かーちゃんも二段ベッドの上に上ってウトウト…
眠れんわけじゃないけど、揺れもエンジン音も心地いいけど、なんかもったいなくて熟睡できん。

おっと!TV画面に【来島海峡大橋】だって。
さっそくデッキに出てみる。
f0292289_2171475.jpg
きれいやねぇ…
f0292289_217683.jpg
部屋に戻ってきたら、もんじろう、とーちゃんの毛布を奪って爆睡。

おお!お次は【瀬戸大橋】だって。
これも迫力やなぁ。
f0292289_2181624.jpg
そしてちょっと寝たらあっという間に夜明け。
ファンネルもかっこいいね。やっぱり船旅はいいなぁ。
f0292289_2184544.jpg
などと感傷にひたっていると
【明石海峡大橋】ですよ。
f0292289_21101033.jpg
通過しま~す
f0292289_2194910.jpg
真下をくぐってま~す。
f0292289_2110917.jpg
やっぱりでかいねぇ。

f0292289_21112953.jpg
迫力だねぇ。

f0292289_2113202.jpg
…とーちゃんももんじろうも、まだまだ爆睡。

f0292289_21134841.jpg

あれ?かーちゃん?
珍しいね?もう起きたの?
ええ、起きましたとも。もったいなくておちおち寝てられませんよ。

あれよあれよという間に神戸港。
キリンがたくさん並んでますよ。
f0292289_2115912.jpg
もんじろうはさっさとゲージに格納されて下船準備も万端。
f0292289_2115593.jpg
ペット連れの下船はラスト。係員の誘導があるまで部屋で待機なのでゆっくりできます。
f0292289_21152335.jpg
だから悠長に入港の様子なんぞをデッキから見ることもできます。
入港出港の手順とか見るのも船旅の楽しみの一つ。
すでにエレベーターの前には下船する一般のお客様の行列でごった返しとりましたが、あたふたせんでいいウィズペットルームは静かなもの。
この船旅、病み付きになりそうやね。
f0292289_2116540.jpg
ナラ、ボクモユックリシテテモイインジャナイ?
とでも言いたげです。

下船したら、もんじろう本州初上陸です。
いよいよ、というかやっと引越しの旅も終わりです。

…つづく…



[PR]
by moonlotusjp | 2014-09-26 22:15 | つれづれ
ばいばい熊本&九州の旅5日目(8/2)。
いよいよ九州とお別れです。

台風が近づいてきよってですね…進路は逸れて行きよるけど船が出らんとか…ないよね…
みたいな心配をヨソに、
もんじろう、朝から風の中をドッグランでひとっ走り。
出発前に体調崩したのはどこの誰?というくらいの元気っぷりです。
f0292289_21561926.jpg
とーちゃんとかーちゃんは朝風呂をゆったり楽しんで、ごはん。
朝ごはんもおいしかった。
やっぱり地元のおいしい材料を使ったごはんはおいしいすぎて、朝から食べすぎ。

ロビーからは由布岳が見え…雲で見えないね…(汗)
ほんとは由布岳の雄大な眺めが見えるんですよ。
お部屋以外でもゆったりできる湯布院ガーデンホテル。
f0292289_21562818.jpg
まだまだゆっくりした~いと後ろ髪引かれつつ、チェックアウトして、もんじろうはホテルのトリミングに預けている間ににんげんは湯布院観光です。
(搬出の日にトリミングに出す予定が、体調不良でキャンセルになったもので。やはり新天地には男前にして行かんとね!)

湯布院といえばお決まりの【金鱗湖】

f0292289_21575533.jpg
あいにくのお天気ですが…霧がかかってまぁまぁいい感じ。

町の中をさらっと歩いて、
湯布院で絶対に寄りたかった【天上桟敷】へ。
亀の井別荘の一角にあります。
江戸時代の造り酒屋の屋根裏を改装したという重厚な空間。
f0292289_21585223.jpg
ここは小さい頃から、別府の祖父母のところに行くたびに、母が連れて行ってくれた喫茶店という、思い出の場所です。

f0292289_21584342.jpg
太い梁が張り巡らされたどっしりとした空間。
重厚な家具にまっ白な掛け布がかけられたソファ。
流れる音楽は決まってグレゴリオ聖歌で。
f0292289_2159413.jpg
窓の外は新緑、紅葉。
そしてお決まりは『りんごのコンポート』
f0292289_21593098.jpg
甘く煮たリンゴに、甘くないクリームがかかっていて、大人の味。
まぁよくこんなところにうちの母は、幼い私を連れてきていたもんだ、と思うくらい、大人のお店です。

そして未だかつて上がったことのない上の座敷には、手動エレベーターで珈琲などを上げてくれるのが、憧れ。
f0292289_22125688.jpg
今も昔も変わらないこの喫茶店。
私にとって湯布院の記憶といえば【天上桟敷】なのです。

【燻家(いぶすけ)】で夜食を調達してもんじろうを回収。

f0292289_21594986.jpg
おお!由布岳が見えるねぇ。
さ、別府のばぁばにおまいりしたらいよいよ旅立ちだよ!
f0292289_220048.jpg

と!ここでかーちゃんの携帯がメッセを受信。
『出発は大分港フェリーターミナルですよね?』
『マロン君???ええ大分港…』
『マロン君がもんじろう君に用があるって言うんですよ』
『は!?!?!?まさか大分にいるんですか!?』
なしてまた!?
とりあえず別府の親戚のうちに挨拶に行って。
f0292289_2202214.jpg
昔も今も変わらない別府タワー。

そして大分港。
ここから【さんふらわぁ】に乗って神戸港まで行くのです。
別府港からも【さんふらわぁ】は出ているのですが、ペットが船室まで上がれて一緒に旅ができるのは大分~神戸航路なもんで、九州横断して大分までやってきた次第で…
f0292289_2205479.jpg
このお船に乗って行くのだよ。
朝には神戸だからね。
ペット連れはこの紙をつけて、最後に乗船。
f0292289_220496.jpg
と!ここでマロン君!
f0292289_2283167.jpg
わざわざマロン君ご一家が佐賀から大分港まで見送りに来てくれたとですよ!
それももんじろうにママさん特製の餞別の品を持って来てくれたとです。

わんこレンジャーの先輩マロン君。
会えて嬉しいよ~ToT。
遠く離れるとわんこ同士はなかなか会えんけんね。
もっともっとたくさん遊びたかったね。迷彩着て出撃したかったね。
マロン君&ご一家と出会えてほんとに嬉しかったし、おかげでなかなか出来ん体験もいろいろできたよ。

てか、マロン君台風接近中のこの悪天候にわざわざ九州横断して来てくれるとは。
もうもうびっくりするやら感動するやらで泣きそうになりました。

別れを惜しむまもなく乗船が始まって。
わんこ連れは最後の乗船誘導。
f0292289_229349.jpg
船が動いている間は車には戻れんので大荷物抱えて、もんじろうはゲージに入れて移動。

あっという間に日が暮れて。
あっという間に出航、離岸。
f0292289_2210065.jpg
ほんとに九州離れちゃうんだなぁ。。。
と感傷にひたりつつ、離れ行く岸を眺めていると。
マロン君一家の車がこっち向いてる!
ライトぴかぴかいわしてる!

もう涙ボロボロ。
手、ブンブン振りながらボロボロ。
最後の最後にこんなお見送りをしてもらえるなんて、感動しすぎてほとんど号泣状態でした。

f0292289_22105275.jpg
新天地もがんばるけん!
マロン君ご一家もどうぞお元気で!

わんこレンジャーもんじろう。東方に転出しても挫けずがんばります!

f0292289_2212844.jpg
(もんじろうは部屋から出せないのでお留守番)

f0292289_2213768.jpg
泣きながら部屋に戻ってきて【燻家】で調達したソーセージとビールをつまみつつ。
お船に揺られてゆきました。


[PR]
by moonlotusjp | 2014-09-25 22:25 | つれづれ
ばいばい九州の旅4日目(8/1)は、
実家を出て、福岡で家族に会い、
高速を飛ばして、大分県は由布院へ。
この夜はわんこOKの【湯布院ガーデンホテル】にお泊りです。

f0292289_22573578.jpg
ああ!もう念願の湯布院ガーデンホテル!
一度でいいから泊まってみたかったの!
とーちゃん財布をふりしぼってコテージを予約。

f0292289_22581468.jpg
お部屋は天上が高くて広々。

f0292289_22584331.jpg
ベッドあるけど…畳に布団敷いて寝たい…

f0292289_2331076.jpg
窓からドッグラン。
f0292289_2305516.jpg
ひろいなぁ。
三面もあるよ。
荷物を片付ける間はもんじろう君にはゲージで待機してもらいますよ。

f0292289_230887.jpg
トイレシーツもシュッシュッもあるし。
わんこ用のタオルもあるし。至れり尽くせり。
夕ごはんはわんこOKのレストランを予約していたけれど、天候が悪くて(でっかい台風が近づいていたもので)今夜はダメなんだって。
じゃぁ、お部屋でわんこごはんにしようか。
よりどりみどり。
どれにするかね?

f0292289_2304513.jpg
馬肉のキッシュにしようか?
わんこごはんが来るまで、もんじろう、お部屋の中をくんかくんか偵察。
f0292289_232612.jpg
わんこレンジャーたるもの、きちんと現状確認&安全確認せねばね。
さぁ。来ましたよ、馬肉のキッシュ。
うまそう…これかーちゃんが食べたいわ。
f0292289_2333435.jpg
マテ!

f0292289_234648.jpg
よだれならぬ鼻水たらしながら…
マテナイヨ~ハヤク~
f0292289_2335860.jpg
あっという間に完食。
食べてる写真も撮れなんだ…

オイシカッタヨ~ゲフッって、味わって食べようよ。
あっという間やん。

もんじろうにはゲージのなかでお休みいただいて、
にんげんはレストランにごはん。

このレストラン…
地元のお野菜、地元のお肉、豊後水道のお魚。
和洋中、種類も多すぎるくらいたくさんで。
f0292289_2345082.jpg
ちょこっとずつでも食べられないくらい。
おまけにしゃぶしゃぶ。
f0292289_2344637.jpg
おいしいすぎて食べ過ぎました。
ドリンクも豊富。お酒飲む人にはいいだろうなぁ。
かーちゃんは、ホテルでとれたミントで作ったミントティーがおいしくておいしくて病みつきです。
湯布院だからお水もおいしいの。

あ~お腹いっぱい♪
と出てきたら、台風接近の怪しい天気で風もびゅーびゅーではあるけれど、ランは2100まで利用OKなので…

f0292289_2351862.jpg
じゃぁ、もんじろう、食後の運動、行ってみようか!
とーちゃんと、シーソーやってみたり、
ボール追いかけて走ったり、
f0292289_2313028.jpg
ふぅ~ひとやすみ。
お泊りのわんちゃんたちもやってきて、追いかけっこしてみたり、
f0292289_235592.jpg
時間ギリギリまで楽しみました。
そろそろお開き、というところで雨が降ってきて、
よかったね、ギリギリセーフ。

部屋に戻ったもんじろうは座布団の上ですでにぐっすり。
f0292289_23133451.jpg
…もんじろう君。
まだ本日のメインイベントが待っているんだよ。

この日のメインイベントは
『もんじろうと一緒に温泉!』
f0292289_237793.jpg
貸切家族風呂はわんこも一緒にOK。
こっちはにんげん用。

下が、わんこ用の浴槽。
もちろんどちらも温泉。
f0292289_237011.jpg
では、まずもんじろうから。

ふぅ~気持ちいいねぇ。
い~い湯だなぁ~って?
f0292289_237262.jpg
とーちゃんに体も洗ってもらって、うふぅ~ん。

f0292289_2384465.jpg
かーちゃんもゆっくりお湯につかって。
わんこと一緒にお風呂に入るのは初めてでしたが、
お風呂場は広いし、ハイパワーなドライヤーもあるし、にんげん用&わんこ用のタオルもたくさん準備されていて、安心してゆっくりすることができました。
噂にたがわぬホテルだわ。
さすが湯布院ガーデンホテル。

部屋に戻るともんじろうすぐに爆睡。
f0292289_239691.jpg
気持ちよかったね~。
どんな夢を見とるのかな?
舌なめずりしとるから、おいしいごはんでも食べとるのかな?

とーちゃんもかーちゃんも引越しの疲れが癒される宿です。
九州最後の夜がここでほんとによかった。

さぁ、次の日はいよいよ九州とおさらばです。

[PR]
by moonlotusjp | 2014-09-20 08:37 | つれづれ